MENU
さんごママ
産後ダイエットに成功したアラフォー
産後の糖質制限ダイエットで
人生初のダイエットに成功!!

【さんごママの身長体重】
身長:164cm
体重:妊娠中 MAX77kg
   →今朝 61kg(BMI=22.6)
最終目標体重:58kg(BMI=21.5)

【理想のなりたい身体】
ヨガインストラクターさんのような、ほどよく女性らしい肉付きのある身体を目指してます

【ブログの目的】
たくさんのダイエットに失敗してきた私だからこそ気づいた「痩せるためのポイントとコツ」を、痩せないと悩む方にむけて発信中!

痩せるなら何から始めればいい?最初から食事は頼ればよかったと後悔している理由


産後ダイエットで「ゆるい糖質制限」をして、産後-12.1kg痩せました

自己流で試行錯誤しながら「ゆるい糖質制限」をしたので、産後-12.1kg痩せるのに1年半もかかりました^^;

この記事では、

さんごママ

産後ダイエットのように、大幅にガツンと体重落とすなら「最初から食事は頼ればよかった!」と私が後悔している理由について書いています

私がダイエットで鬼に金棒だと感じている『ナッシュ』『ベースブレッド』は、私が産後ダイエットでアレコレ試して気づいた

  • 「痩せる食事」そのもの
  • ダイエット成功に欠かせない「続けやすさ」

が揃っている食事だからです。

私が「この日までに痩せたい!」と期限を決めて本気でダイエットする時に、『ナッシュ』『ベースブレッド』といったダイエットに便利なものに素直に頼れるようになったのは、産後1年ちかく経ってから。

ナッシュやベースブレッドに頼ってすぐ、

もっと早くから食事を
ナッシュやベースブレッドに頼っていればよかった!

と後悔しました。

ナッシュやベースブレッドに頼るまでは「食事管理なんて、本やSNSなどを参考に自分で頑張ればできるんじゃない?!」と思って、変に強がってダイエットに便利なものに頼らずにアレコレ試していました。

気になるものは何でもアレコレ試しました
さんごママ

自分でアレコレ試していた時は、ダイエットに便利なものの本当の価値に気づいていませんでした

「産後、顔も体もまだ太っているから…」

とかわいい我が子と一緒の写真を撮らずにいるママには、私のように後悔してほしくありません。

ぜひ最後まで読んで、苦労や遠回りせずに痩せるチャンスを逃さないでください。

ナッシュ・ベースブレッドの詳しいことについてはこちらに書いてます。

書いてあること

最初から「痩せる食事」は頼ればよかったと後悔している理由

私が産後ダイエットを振り返ってものすごく後悔しているのは、最初から「痩せる食事」に頼っていれば、もっと短期間で痩せたし、時間の余裕ができたと実感しているからです。

痩せる食事法 糖質制限

ダイエットでよく『食事8割、運動2割』という言葉があるように、ダイエットに食事改善は欠かせません。
『食事9割、運動1割』説もあって、本もあります。

画像引用:森 拓郎 著書

それくらい食事ってダイエットで重要!!

さんごママ

産後ダイエットのように通常時の体重より太っていたり、あきらかにBMIの数値から判断して太っている場合、運動よりも食事であらかた体重を落とすのが先決です

ここからは、

  • なぜ『痩せる食事』に最初から頼ったほうがいいのか?
  • リバウンドせずにダイエット成功するために必要なこと

について「ナッシュ&ベースブレッド」がダイエットで鬼に金棒だと感じたことをまとめました。

「痩せる食事」に最初から頼れば、痩せていく…を早く実感できるから挫折しない

産後ダイエットに成功して気づいた『痩せる食事』って、
いきなり生活に取り入れようとすると、すっごく大変!

一日中、食事についてだけを考える余裕がある人なら別ですが、
「低糖質&栄養バランスのとれた食事」って

  • 食材の知識
    (どの食材・調味料が低糖質か)
  • 料理の手間(買い物・調理など)
  • 食事の適量

といったことが理解でき、作ることができて、はじめて食べられるんです。

ダイエット始めた当初は痩せる気満々で食事作りを頑張れたとしても、大幅に体重を落とそうと思うとどうしてもダイエットは長期戦になります。それなのに、いきなり自炊で食事作りをやろうとすると、

  • 食事作りが大変…
  • ちゃんと食事を作れない…
  • これって低糖質な食材だっけ?

と痩せ始める前に、食事を作れなくなって挫折しやすい可能性が高い。

そうなるくらいなら、痩せる食事を自分で作れたり、外食でも太りづらい食事を選んで食べれるようになるまでダイエットに便利なものに頼ってダイエットを続けたほうが「痩せる!」を早く実感できるから挫折しにくいし、痩せてくるとダイエットって楽しくなってくるんですよね。

さんごママ

毎朝体重を測っています

「前日より痩せていた日」ってどんなにバタバタ忙しくても、食事は少しでもカラダのことを考えたものを摂ろうって頑張れます


食欲に負けて太るのは簡単だけど、
太った分を挽回するのには
数日かかるから大変^^;

「痩せる食事」をいきなりゼロから作ろうとすると大変ですが、ベースブレッドを主食として食べることで、簡単に栄養バランスが整います。

あとは、自分が作りやすいおかず(わたしの場合は、子どもの幼児食)を添えるだけで、簡単に半分自炊で「痩せる食事」ができてしまいます。

ベースブレッド メープル味
ベースブレッド チョコレート味
ベースブレッド チョコレート味
さんごママ

時間があるときに「作り置き」をしているので、↑の食事はほぼ温めてお皿に盛り付けただけです

ベースブレッドの味の感想など
\   詳しくはこちらの記事をご覧ください   /

しかもベースブレッドの優れている点は、ベースブレッドを2袋食べると、1日に必要な栄養の3分の1が摂れてしまうこと

さんごママ

ママが座って食事をする時間もとれないくらい忙しい時には、ベースブレッドならキッチンに立ったまま片手で食べられるし、

1食に2袋食べれば、カラダのことを考えた食事が手軽にできます♪

これはナッシュの場合も同じ。

赤ちゃんが離乳食の頃って、大人と一緒の食事から取り分ける「とりわけレシピ」を作るのにもテクニックが必要だから、

  1. 赤ちゃんの食事
  2. 大人の食事(パパ用)
  3. 痩せるための食事(ママ用)

って食事を分けて作ってませんか?

さんごママ

そんなときナッシュならママの食事はレンチンで完了!なので、すっごく手間いらず♪

ナッシュのおかずだけで物足りない時はご飯即席味噌汁を一緒に食べれば、半分自炊で「痩せる食事」ができちゃいます。

さんごママ

だから「ナッシュ」は、赤ちゃんとママだけの平日ランチによく食べてました

赤ちゃんの食事は手作りして手間暇かけたけど、ママの食事はナッシュをレンチン!

私がお気に入りのナッシュ・ベースブレッドに共通していることは次の特徴です。

  • 続けやすい価格
  • 調理の支度に手がかからない
    【ナッシュ】レンジで温めるだけ
    【べースブレッド】そのままでもOK。20秒レンジで温めるとさらに美味しい
  • 保存がきく
    【ナッシュ】半年〜1年冷凍保存可
    【べースブレッド】常温で1ヶ月保存可

といっても、ただ便利な「痩せる食事」に頼るだけでは産後ダイエットに成功したとしても、太りづらい食生活は維持できません。

結局は痩せた後にいかに太りづらい食生活を維持できるかが、リバウンドせずダイエット成功するポイントになってきます。

その点、ナッシュは「痩せる食事」のおかず版なので、ナッシュを食べるときに

  • どんな食材がメインで入っているか
  • メイン食材と合わせている食材は何か
  • どの程度の味付けの濃さか

をチェックしながら食べると、実体験として食べながら、低糖質な食べ物や調理法の知識がついていきやすいです。

痩せる食事に頼ったら、不思議と食べ過ぎなくなった

ナッシュやベースブレッドといったダイエットを加速して手助けするものに頼らず、自己流でアレコレ試していた時って食後にいつも、

なんかもう一口食べたい…

これくらいの量なら太らないよね…

と食事の満足感がなかったり、食事に満足できなくて、なんだかんだで食べ過ぎていました。

さんごママ

振り返って思えば「低糖質な食べ物」を食べていただけで、栄養バランスがととのってない食事だったから、食べても食べても満足できていなかったんです

でもナッシュやベースブレッドって、低糖質なだけでなく栄養バランスもちゃんと考えられているから、パッと見「少量」でも食べた満足感があるんです。

ナッシュ よだれ鶏
ナッシュ。この食事は糖質18.7g
鶏肉がジューシーで食べ応えあった♡
「もち麦ごはん」と一緒に食べました
ベースブレッド メープル味(1袋 糖質27.1g)
幼児食を使ったサラダと一緒に。

この食べた満足感って実際に食べてみないとわかってもらえないのですが、ナッシュもベースブレッドも初めて食べた時

さんごママ

栄養バランスがいい食事だと、こんな少量で満足できるんだ!って感動しました

つい食事を食べ過ぎてしまってる人、食事の適量がわからない人はまず「ダイエットにいい食事がどんなものか」食べて実感してもらいたいです。

痩せるためにアレコレやったことはいい経験でしたが、せっかく「痩せる食事」のいい手本があるならまず食べてみた方が早い。

食べて「ああ、こういう食事が自炊でもできるようになっていけばいいんだ!」と感じながら、痩せてく…を体感した方がダイエットが長続きします。

ナッシュの食事をするようになってから

さんごママ

お肉やお魚はこれくらいたっぷり食べてもいいんだ!

と発見があったり、メニューによっては糖質量が抑えられているので、罪悪感なくデザートも楽しめるようになりました。

ナッシュのロールケーキは糖質5.0g
コンビニのと比べると糖質3分の1

あの有名なスーパーモデルの冨永愛さんも、本の中で言ってました。

食べない選択ではなく、食べるものを選択するという考え方をすると、ネガティブな思考から一気に解放される

引用:冨永愛 美を作る食事
楽天ブックス
¥1,650 (2022/09/09 16:48時点 | 楽天市場調べ)

この考え方、ゆるい糖質制限で痩せた私も「そうそう!」とうなづける考え方で、糖質制限って食べちゃいけないNG食材ってないんです。

食べるものを選んだり、食べ方の工夫をするだけで何でも食べられる♪

だからダイエット達成後の今、太りづらい食事が定着していて、体重キープする食事なら自炊でできるようになりました

痩せたいならまず「痩せる食事」の手本を食べてみよう!

そんな私も「あと○kg、いつまでに痩せたい!」って時には、やっぱりナッシュやベースブレッドに食事を頼るのが確実で、年末年始に増えた体重をナッシュとベースブレッドを利用したおかげで無事リセットできました。

過去の私@sangodiet_gramのインスタ投稿
60.65kg(BMI=22.5)
適正体重より少し軽い【58kg】目指してます

ナッシュもベースブレッドも2回目以降の注文を続けるのも、お休みするのも「あなたのペースで決められます。

電話勧誘なんてないし、注文頻度も休会も簡単にスマホ操作だけで手続きできます。

わたしのような後悔をしないために、
痩せない…って悩んでいるなら
まず一度食べてみてください。

ダイエットの遠回りや苦労しなくてもいい方法、
どうか逃さないでくださいね。

ナッシュ・ベースブレッドを最安でおトクに始められる「お友だち紹介割引クーポン」があるので、
よかったら使ってください。

どちらの「お友だち紹介割引クーポン」を使っても、お互いに個人情報はわかりません

ナッシュ
お友だち紹介割引クーポン

リンク先でこの表示↑がされていれば
お友だち割引が適用されてます

【ナッシュ】を
初回から使えるクーポン(1,000円×3枚)GETして、最大限おトクに始める

ベースブレッド
お友だち紹介割引クーポン

リンク先でこの表示↑がされていれば
お友だち割引が適用されてます

【ベースブレッド】を
初回20%オフ&2,000円OFFでおトクに始める

書いてあること
閉じる